のせ接骨院・コラム

「接骨院」「整骨院」「整体」の違いとは

まず「接骨院」と「整骨院」は漢字が違うだけで同じ扱いです。

では「接(整)骨院」とは、

柔道整復師という国家資格をもっています。

主に骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷が専門で保険が使えます。

 

そして「整体」とは、

公的な資格がなく、セミナー等で技術を習う。

保険は使えません。

骨格の矯正などが主な目的とされているが明確な定義はない。

他にも資格を必要としないものとして

「カイロプラクティック」、「リフレクソロジー」、「アロマテラピー」、

「リンパドレナージュ」、「ロミロミ」、「フットケア」、「エステ」etc

などがあります。

 

極端な話、「接骨院」、「整骨院」で働く人達は一応、柔道整復師という

国家資格を持っていて「整体」で働く人達は素人でもいいワケです。

(海外及び国内のスクールで取得した免許、資格等は通用しません)

あくまでも極端な話です。

もちろん「接(整)骨院」で働く人達も技術的に未熟な先生もいますし、

「整体」にも凄い技術を持った方がいます。

なので後は受ける方々がどこを選択するかですね。

PAGETOP