院長について


のせ接骨院 院長よりご挨拶

院長よりご挨拶

はじめまして院長の野瀬です。と、言っても一人でやっているのですが・・・笑。

唐突ですが私は高校・大学・社会人とラグビー部に所属しておりました。
ご存知の方もおられると思いますが、ラグビーは怪我をする為にやっているようなスポーツで、私も何回も入退院を繰り返しました。
だからこそ、実際に痛みを抱えている人達の立場やもどかしさを、少しは理解できるのかもしれません。

またお世話になった会社を退職し、2010年1月に接骨院を開業するまでに多くの方々と出会い、尊敬できる素晴らしい先生(師匠)の下で勉強させて頂いたことは本当に幸運でした。
そして現在も人と繋がり、人と関わる中で日々成長させてもらっています。

これからは今までの経験を活し、患者様に喜ばれる(必要とされる)接骨院になれるよう、精進していきたいと思います。

院長 野瀬 伸

院長プロフィール

野瀬 伸

名前
野瀬 伸(のせ しん)
出身地
京都生まれの滋賀育ち
スポーツ歴
サッカー、卓球、ラグビー
特にラグビーは高校、大学、社会人と第一線でプレー。
現役時代は千葉県我孫子市に本拠地のあるNECグリーンロケッツ(NEC GREEN ROCKETS)で約9年間選手としてプレーしていました。
趣味
料理、運動
資格
柔道整復師
その他に電気工事士や移動式クレーンなど現在の仕事には 全く必要のない資格もかなり取得しています・・・。

PAGETOP